兵庫県西宮市のバイクショップ モトダイアリーのスタッフブログ【モトダイアリー】

0798368556

カスタム依頼、リトルカブ

依然にカスタムしました車両です。〇ヤケ様。

今回はゴロっと変身します。思考をかえます。お客様のご要望に。

写真が少ないです。すみません。

まずは、ハンドルをバーハンに換えます。ノーマルはこんな感じ。

ノーマルの高さを測ります。

バーハン後。約5センチ低いです。トップブリッジはジギル製、ハンドルはハリケーンのBMコンチ。

トップブリッジはシルバーでした。ブラックに塗装。

ロースタイルで、エエ感じです。

ヤフオクで購入。バーエンドウインカー。ブラックが在庫無し。ブラックに塗装します。

フロントはここのキャップを外して、取り付けます。

グリップはこれに決定。

前後のタイヤは、ヨコハマタイヤにするか悩んでいます。ワイド化します。

ブレーキレバーとスロットルホルダーは、タケガワ製(純正は使えない)

集合スイッチは、デイトナ製。スピードメーターは、75センチのショートです。

フロントフェンダーを外す事に決定。リヤがダサい。

不細工。

定番のカットです。カブのフレームは、モノコックボディーなので(2枚合わせ)

叩いて、削って、パテ埋めです。

ウインカーは加工しました。ボディーは塗装、LEDがオレンジに光らず、グリーンでした。さすが、チャイナ製。T10のLEDを新たに購入(爆光)。配線加工して取付後問題あり。LED対応のウインカーリレーで点灯しない。昔テールやウインカーを、LEDで作っていたので、余っていた抵抗を使いました。

いいね!

フロント。

ヘッドライト取付。

集合スイッチの配線加工していきます。

タイヤはメッツラーに決定。フロントに90/90-14、リヤ100/80-14、純正リムギリギリのタイヤです。すんなりと履けない気がする。(ネットでは大丈夫)あてにならない。

マッチョ。クリアランスが激ヤバです。

なんじゃこりゃ!!!フォークにあたる。ネットの嘘つき。

ここからマル秘加工していきます。クリアランス調整します。

リヤも太マッチョへ。

リヤは問題なくでした。車高上がりました。

作業が大分飛びます。

テールランプ取付。普通には無理でした。ウインカーの位置関係で。

タイヤとの接地具合OKです。

レッグシールドはカット。メーターの関係上。マッドブラックに塗装。

レッグシールドにアルミの板で目隠し。ハンドル廻りはスッキリ。

フロントカバーもマッドブラック。ヘッドライトこの後にスモーク化。

マフラー換えたいですね。

三角プレート作成。アルミ板をくり抜きました。

三角プレートの変更。見えるように。リフレクターも取付。

完成。

一旦お客様へ納車です。

次のカスタムの提案させて頂きました。

マフラー交換や。フロントフォークワイド化。リム交換。ハブ、スポークの色変更。

 

CL400 スクランブラー制作 販売

CL400は、あまり見ない車両です。キックのみ(セル無し)(前期?)

昔のCL72や、CB250スクランブラー風になれば、カッコイイですけど。

意外とお金かかるから。

ベースの車両は、エンジンは問題ないですけど、見た目が悪いので、キレイにしたいと思います。

タンクとサイドカバーは、ブルーとクリーム色のツートンカラーです(ピンボケです)

バラして塗装していきます。

マッドブラックとガンメタで塗装。

ステム、トップブリッジ、キャリパー、キャリパーサポートをマッドブラック。

前後ハブ、ブレーキパネル、スプロケの取付部分(名前解らん)ガンメタ。

左右のケースカバー、チェーンカバーは、シルバー。

こんな感じ。

スクランブラーぽぃかなぁ~。

シートがダサい。リヤサスは交換します。

ブレース付きのハンドル。

スポークは新品に貼り換え。

リヤは、リムも新品交換、スポークも。

今月の完成を目標にします。

お盆休み

誠に勝手ながらモトダイアリーは8/6木曜~8/12水曜までお盆休みを頂きます。

お客様にはご不便おかけしますが、休暇中であっても事前に電話だけ頂ければ

出来る限り対応させて頂きますので、お急ぎの方はお気軽に0798-36-8556までお電話くださいm(__)m 転送で繋がりますのので宜しくお願い致します。

 

モトダイアリー

 

 

 

シグナスX SR

東大阪から、ありがとうございます。〇ツダ様。ホームページを見て頂いてありがとうございます

いつもの通りに、マフラー洗浄後に耐熱ブラックで塗装します。

ヤマハの難点は、マフラープロテクターのボルトです。

何故に、ステンボルトを使う?熱が入る所は、相性が悪いです。

中々抜けないのと、最悪折れちゃいます。

ホンダも、インジェクションモデルのTODAYの、マフラーブラケットのボルト(メッキ)折れます。一度新車で折った事あります。

見た目的にはキレイなんですけども。

スイングアームとリヤサスとホイールが汚れています。

洗車不足ですみません。注意しておきます。

ブレーキシューも大分残っています。

精魂込めて、磨きました。左のリヤサスも磨きます。

リヤタイヤ、ミシュランに交換します。

フロントタイヤも交換です。

ブレーキディスクのインナー?塗装しました。見た目的にキレイでは無かったので。

リヤ廻りスッキリしました。

マフラーも綺麗。プロテクターのボルトも交換。ユニクロメッキに変更。

駆動系。そこそこ汚れています。

クラッチシュー問題無さそうです。

ケース内洗浄。

パーツ洗浄後です。Vベルトとエアーエレメント交換。それ以外は問題ないです。

RK強化Vベルト。

OK!!!

ブレーキを確認していきます。キャリパーサポート汚れていますので、ブラストします。

パッドは新品に交換。デイトナ製で。

キャリパーの中を、キレイになりました。

キャリパーサポートブラスト後です。クリアー塗装します。

キャリパーも艶が無かったので、ベースカラーはそのままで、クリアー塗装しました。

艶が戻りました。

ブレーキフルードも交換していきます。

シートのあんこ抜きします。高さを大体3センチ削ります。一名乗車の辺りを。

後は、太ももが擦れる所もカット。

ヤリ過ぎると、純正シート再利用なので見た目的にダサくなります。

(アフター後の写真撮り忘れ)

プラグ交換。

後は、バッテリー交換とオイル交換して、試乗してきます。

御買上げありがとうございます。

 

 

NSR250RSP 銀テラ 再生への道。その参

成まであと一歩(ここから、なかなかハマるパターンが多い)

フロント。

ここから、問題が。

チャンバーが無いです。

オーナー様希望で、社外のチャンバーです。

難アリ、訳ありチャンバー。フランジが無い。

で、鉄板と丸パイプ買って加工して溶接で、なんとか出来ました。

チャンバー軽いです。スチールですけど。サイレンサーも取付完了!!!

左側のフランジも完成。

サイレンサー左右違います。どうなのか?

熊本の「スピニッチさん」で、オーバーホール完了。もの凄く親切で、ちゃんと説明してくれます。リアサスオーバーホールは、ここで頼んでいます。

取付完了。

シートレール取り付けました。だんだん形に。

とりあえずリアカウル付けてみました。

んぅ~ん?ダサい。ダサ過ぎる。短いです。MC16みたい。

オーナーさんと要相談です。

その間に、Dチェーン取付。ゴールド希望。

結果、MC18純正で!!!ヤッパリこっちでしょ!!!

サイレンサーはjah改です。中身と取付加工。

中古パーツだったので、ヘアーライン風にキレイになりました。

チャンバー決まったので、始動しました。エエ感じです。

同調も取りました。ふけ上がりバッチリです。

火を入れ時が、ドキドキします。

エアクリBOX付けて、フタします。

動画を撮りましたけど、このブログでの動画再生不可能です。

カウルが無いとダサい。

仕上げます。

シート張替え。元々削れていた。

タンデムベルトは純正で。

じゃぁ~ん。

ほ~い!!!

レトロ顔。

戦闘機みたい。

メーター廻りも塗装。

古さを感じますが、エエものです。好きな人は好きです。

作成期間は、約4ヶ月間(時間掛かり過ぎ)

次は、MC21のSTDで(湿式クラッチ)でカスタム、レストアしたいですね。

プチレストア完了です。

NSRは意外と、純正パーツと社外パーツがあります。他メーカーの2ストに比べると。

色々と悩まされましたけど、エエ感じに仕上がりました。

自分に点数をつけるなら、75点かな?

まだまだ、修行が足らないです。

NSR250RSP 銀テラ 再生への道。その弐。

エンジンを組んでいきます。

その前に、キレイなる所はリフレッシュします。

ラジエーターのフィンも整えました。

トップブリッジ。

カウルステー

ラジエーターカバー、キャップ、ステム。

RCバルブのオイルシール。エンジン仮組。めっちゃ!キレイになった。

入れ過ぎに注意!!!

ピストンは再利用です。軽くブラスト。リングは新品。

シリンダーの計測。他にも計測の仕方あります。

三重県桑名市のDMR JAPANさんで、シリンダーの再メッキの予定でしたが、予算とそこまでのダメージが無かったので、再利用。

問題無し。

リングとのクリアランス。OK。

両方共大丈夫です。

リードバルブは新品。まだ出ました。高すぎる。インシュレーターは、再販予定あり。

MC21、28のみ。買えたらラッキー。

「エンジンショップさん」から、クランクが帰ってきたので、その他のベアリングやオイルシール組んでいきます。

クランク単体の写真忘れました。すみません。

オーバーホールされた、クランクは動きが違います。職人さんです

キレイに磨いてくれている所もあります(‘ω’)ノ

ピンボケです。

オイルポンプを仕込んでいきます。このシールは単体で純正は出ません。

DMR JAPANさんか、T2レーシングさんが販売(他にあるかも)

それか、2ストのDIOのオイルポンプ流用です。

オイルシール抜け防止のワッシャー付属。専門店はすごい。

ロゴ入り。アピールですね。

上と下をドッキング。

ウオーターポンプギア。左側純正で、ひび割れています。使えない事は無いですけど、DMR JAPANさんので。2WAYなので、ギアのみの交換可能です。素晴らしい。

メカニカルシール新品。ここダメになります。

プライマリドリブンギアのオイルシール新品。MC21用です

エエ感じ。

カセットミッション合体。

シリンダー、ピストン組みます。

スペシャル2ストオイルで。たっぷりと。

良いエンジンへ、お願いします。

両方共完成。

ウオーターポンプ側、クラッチ側。

トルクチェック!!!

オイルポンプキレイにならず。

クラッチ取付。

ニュトラルスイッチ、カケあり。

新品組んでいきます。

オーナー様の希望で、ウオーターホース交換。純正廃盤。T2レーシングさんので。

ブルーが気に入らないみたいです。他が無いとの事。

全体的にホースが長い為加工(カット)が必要。

ボルト、ナットも綺麗にしていきます。

フレームと合体。フレームもキレイになりました。

別のアングル。

クラッチカバー装着。

サーモスタットと各ホースの合わせ。

トップブリッジとステム。ステムベアリングも新品へ。

仮組にしておきます。

画像が飛びます。すみません。真剣にしていたら忘れました。

バイクっぽくなったかなぁ?

なんか、トラ車っぽい。

完成へ。その3へ。

NSR250RSP 銀テラ 再生への道。その壱。

外装の状態は、すごくベストです。プチレストアしていきます。

エンジン腰上と腰下、オーバーホールです。エンジンもブラスト処理します。

クランクのセンターシールは死亡していました。

フロントバンク側。

クランクケース裏側。当時のまま。

オイルポンプ側。

ウオーターポンプ。

若干のくぼみ。

焼けた?

カセットミッションのケース内。

死亡した、クランクです。

「エンジンショップさん」へ、オーバーホール頼みます。すごく良心的で親切です。

ここの、シールはMC18は廃盤です。MC21が流用できるみたいなので、新品頼みます。

リードバルブもやや死亡。

見た目的にはOKに見えます。本体側がダメです。新品注文。

RCバルブです。カーボン付着。

RCバルブのシャフトがなかなか抜けなかった( ;∀;)M6の逆ネジなので、特殊工具が必要です。無いので、逆ネジナットとスライドハンマーのナットを溶接して、抜き取りです。

片側洗浄。

フロント側。何故こうなるの?

とりあえず、磨きました。

リア側。キズが全然違う。

キャブレターのオーバーホール。

汚れる。

単体にして、清掃します。新品のガスケットキットを組みます。

フロートバルブの受け側は、ガサってるので磨いて判断。

チャンバーガスケット死亡。

組んでいきます。

エンジンのパーツ全部ブラスト処理します。この違いです。めちゃくちゃキレイになります。

バラバラ事件です

ブラストの下準備していきます。マスキングが面倒です。後は徹底的に洗浄します。中途半端だと、メディアが残りエンジンの死亡になりますので。

ブラスト後は、タップでネジ穴を切っていきます。

乾式クラッチです。

ガタが少ない方です。部品廃盤です。再販お願いします。

バスケット側。

ブラスト後。見えない所はご勘弁です。すみません( ;∀;)

大丈夫と思います。削れた後。

フロントフォークのオーバーホールへ。

アウターをキレイにしましt。鏡面仕上げではありません。皆しているし、安っぽくなるので。

ヘアーライン仕上げです。解りずらいです。

左側ビフォー。右側アフター。

最後にウレタンクリアーで塗装。素地だとアルミサビが出るので

イニシャルも。

ここは、鏡面仕上げ。

まずまずです。バフマシーンがあれば、かなり綺麗になります。

角度を変えて。

クリアー塗装後。新品に近い状態。

洗浄後。

組んでいきます。

フロントフォーク完成。ステップもキレイにしました。

トルクロッドも研磨。

オーナー様の希望で、見える所のみ研磨していきます。

点サビみたいのが。

フレームも同様に。

長年の蓄積。

側面側。ヘアーライン風。

上面側。

スイングアーム研磨後。チェーンスライダー交換。

MC18廃盤。

MC28純正新品加工。スイングアームを外さなくて交換できるメリット。

チェーンライン確認。

アンダー側も。

いらない所はカットします。ナッターも使います。

こんな感じで完成!!!

チェンジ側もキレイ。

ブレーキ側。

研磨後。

塗装前の処理。

ブラスト後。塗装へ。

準備完了。

疲れた。

塗装後。

ボルトもキレイにします。

マスターも塗装済。

新品同様へ。

デイトナ製のリペアキットで仕上げます。

素晴らしい。

クラッチとリアマスターも。

上等!!!

いいね!

ディスクもガサガサなので、リフレッシュ!!!

ブラストをしてからの、塗装。

色合いどうかな?

リアディスク。

ハブダンパー廻り。

スプロケットもリフレッシュ。

キレイ。

ええんちゃうん!!!

ハイグリップ搭載車。

レーシング。

残念ながらホイールはそのまま。

その1終了。

またまた、カブ90御買上げです。

吹田の〇キヤマ様、ありがとうございます。27000キロのカブです。それなりの整備していきます。

バラしていきます。

念の為に腰上のO/Hいていきます。

オイルが乳化しています。トロトロ運転者ぽっいです。

写真バグってます。すみません。カーボンは、そんなに溜まっていないです。

シリンダー若干錆びていますけど、磨きでなんとかなります。ひっかき傷も無さそうので大丈夫です。

清掃後。

IN側のバルブの摺合せ。EX側もしていきます。

バルブステムシールは交換です。元々のがカチカチでした。

バルブもロッカーアームも無事です。

燃焼室のガソリン漏れも大丈夫です。

極上です。

カムシャフト良好。

ベアリングも良好。

スペシャルオイルとオメガのスレッドコンパウンドとワコーズのペイストで組みました。

IN側、EX側も、0.01多めに、バルブクリアランスとりました。

ガスケット排除して、面出し。

エンジン組んでいきます。

キャブレターもオーバーホール。

ゴミあり。

錆有り

ガスケットキット組んでいきます。

クラッチバラしていきます。

ありゃ?網が無い。ストレーナの意味ない。

ケースの裏側。綺麗にしよう。

洗浄後。クラッチも組んでいきます。

ポッ~ん!!!

ケースのガスケット排除して完成。

忘れずに。

エンジン廻りはほぼほぼ完成。

L.Rカバーとチェーンカバーは、塗装ガンで塗装。

まだまだ使えそうなので、洗浄後に給油。

汚れてる。

サッパリ。

油汚れ。

光沢が戻りました。

リアタイヤ交換。キレイです。メンテナンスされていました。

交換です。

ホイールの振れとスポークの張りの点検。

オーバーホールです。

新品。

チェンジのオイルシール交換です。

エアーエレメントはキレイです。

フロントも同様にしていきます。

ワイヤーへの給油。

スロットル側も。

電圧チェック。

リアサスは新品へ交換。部品待ちです。そのあと試乗です。

〇キヤマ様から、お土産頂きました。

早速、バーベキューで頂きました。めちゃくちゃ旨いです。ありがとうございます。

 

無事に納車が出来ました。お父様がご来店で、息子さんが免許証取り次第の運転です。今後ともよろしくお願いいたします。

クラブマンGB250の修理依頼です

わざわざ、北区からの修理依頼です。遠いお住まいから、〇リモト様ありがとうございます。程よいカスタムされた車両です。約2年前に、購入されたみたいです。現在の走行距離17000キロです。伊丹市のバイク屋さんで、購入後色々トラブルがあったみたいです。対応等に不信感を感じたみたいです。まぁ~ありますね。

社外バックステップ(カーサ スタッフ製)、チャンジャアームの交換、ロッドエンド(ピロボール)の交換、ブレーキペダルの加工です。

ワイヤー引きの給油と調整。珍しいです。

ハーレーのリヤサスの調整。(硬いので)

ヘッドカバーガスケットの交換と、カム類の点検とOリング、ガスケットの交換です。

タンクキャップの加工。

フロントブレーキマスターのO/Hです。

キャブレターオーバーホールとDチェーンとスプロケットの交換です。

タンクキャップの加工から

純正部品では、タンクのゴムパッキンは出ません残念です。耐油、耐ガソリンのゴム板を加工します。右が純正です。カットしました。左は加工したゴムです。厚さ2ミリです。

タンクと合わせましたけど、若干隙間があるので、もう一枚追加で密閉されました。計4ミリです。様子をみます

ロッドエンド曲がっています。新品に交換します。

販売元の、カサー スタッフさんに電話いたしました。エエ感じのおやっさんでした。しかし、バックステップの販売は終了と、リペアパーツも完売でした。残念。

中古で純正に戻すには、色々パーツが必要なのと、オーナー様希望でバックステップ

加工して造るしかないです!!!

下記↓、ブッシュの外径とペダルの内径が、ガバガバでアウトです。本来なら、ベアリングを入れたいですけど、サイズが…。

ペダルの内径を削って、ブッシュの内径と外径を探します。

旋盤があれば…。欲しいです。高いです。

役にたつ愛用のスズキ、パーツ部品表です。(かなりマニアックです)

ヒット!!!あった!!!内径と外径バッチ。長さはカットします。

ステップの外径とブッシュの内径のクリアランスは大丈夫です。左側の長さをカットします。

旋盤が無いので、パイプカッターでカット。若干長め。

グリスが溜まる、スリットもいれました。ちょっとズレてしまった。動作に問題は無いと思います。大目に見て下さい。

付いていたブッシュの長さです。多分短くはなっております。

気持ち長めです。ブッシュの両サイドに、ワッシャーが入ります。ペダルの幅よりか、ブッシュの方が長めじゃない(短い)と、ワッシャーで押さえつけられて、ペダルの動きが鈍くなります。長過ぎたら、がたつきが出てペダルが左右に振れます。

ロッドエンドが入る穴。これも加工します。部品待ちです。チェンジアームは、バトルファクトリーさんで、40ミリオフセットがありました。(50ミリオフセットが欲しかった。ないです)

部品待ちなので、違う作業へ。

エアクリーナーのエレメントダメです。交換。

キャブレター外します。意外と面倒です。色々と外さないと取れない。簡単な方法教えてほしい。

外見は汚れます。販売した店は、オーバーホールしたと。

怪しい感じがします。

二年の汚れ?

微妙。

サビとゴミが、まぁまぁある。

チャンバーガスケットは、交換していない。パッキンが押しつぶされている。

メインジェットとスロージェットもパイロットも?

スロージェット外したら

この辺は、キャブコンで清掃後、磨いてあげれば二年でこの汚れ無いかな?

バタフライの両サイドのシール?(フェルト?)ボロボロになります。このキャブレター、ケイヒン製です。ここからは、エアーを吸いにくいはずです。

ミクニキャブは、吸います。(SR系)

ヤッパリボロボロです。念の為に交換します。

ここの部品は出ません。(スズキなら出る)新しいフェルトを切って作りました。グリスも塗って。

反対側も交換したいのですが、バタフライを外すのは、かなり緊張と度胸がいりま(笑)取付後、確認してエアー吸わないならOKです。ダメなら加工します。

持ち込んで来た時に、何かしらの異音が出ていました。

ノッキングですね。燃料が薄す過ぎです。ノッキング音鳴ります。

エンジン焼けなくて、良かったと思います。

残念な事に、純正のキャブレターのガスケット廃盤です。

キースターさんで、調達します。

後、フロントのドライブスプロケットも廃盤でした。

ヘッドカバーガスケットの交換と、カムの点検、タペットの調整です。

IN側のタイミングです。OKです。

以前の車両で、タイミングスプロケットがズレていたので。

EXがもOK.

見た感じはキレイです。ガジりも無さそう。

カムを外しました。

ホルダーも綺麗です。プラチナゲージで図らなくてもよい気がします。

テンショナとスプロケットのシャフトです。ここのOリングから、オイル漏れがありますので、序でに交換です。

EXがのロッカーアームです。全然きれいです。ここのガスケットも交換します。

当たる面です。OKです。シャフトがオイルと熱で黒くなっているので、磨いて滑りをよくします。

IN側もOKです。ロッカーアームも磨きます。

大丈夫です。

磨き後、組んでいきます。スペシャルオイルを塗って。

ピンボケしています。ごめんなさい。カム山の計測です。IN側EX側も規定値内でしたので、全然使えます。

エンジン系はシビアなので、トルクレンチを使います。

トルクのチェックですね。必ずマーキング。

新品のガスケット。ボルトのパッキも交換です。

タペット調整後です。左側のIN側、EX側のクリアランスがズレていました。両方とも0.02閉まっていた。なので、全部調整しました。

IN 0.05 EX 0.08 若干開き気味で。

最終確認後、フタをします。ガスケットはホンダボンドで。ガスケットが溝にちゃんと、合うようにおもしをして放置、離脱しないよ輪ゴムで(落ちないと思います)

覗き穴のOリングも交換。

オイルも交換です。

フィルターとOリング交換

7100 10W60です。硬いと思いますけど、単気筒空冷(夏場になるので)

ヒートした時に実感すると思います。

マスターのO/Hです。

余り乗らない、屋根付きで こうなるかな?納車整備で交換していないかなぁ?

わぁお!!!ご臨終です。チ~ん。

マスター清掃後、ピストン組んでいきます。

ピストンの入り口も、かなりガサガサでした。

本当の色です。

エア抜きして完了です。このマスターだと、キャリパー側も気になります。オーナー様に報告します。

後はパーツ待ちなので、このへんで。

カブ90 C90 ありがとうございます。

加古川市から、〇カオ様御買上げありがとうございます。得意なカブ?整備していきます。

 

キャリア、チェーンカバー、シートは交換済みです。

2万キロの走行なので、クラッチをO/Hしていきます。たしか、C90はトルクがあると思います。クラッチが多分、滑りやすいと思うのでフリクションプレートを新品に交換します。調整でも補えると思いますけど、今回は交換です。

ケース取外し後、リヤブレーキのリターンスプリングに気を付けて!!!

シューの残りかカスです。

ケースの割れも無さそうです。深い傷も。

サラッと洗浄と面削

キックペダルのオイルシールも交換です。よく漏れますね。始動がキックなので。

クラッチハウジング?バスケット?どちらの言い方?各パーツも洗浄。組付けていきます。

反対側にきて、汚れていますけど、シャフトのオイルシールは良さそうです。

後で洗浄します。

チェンジペダルのオイルシールも交換です。写真には無いですけど、車体のオイルシールと、新品のオイルシールが若干変更されていました。対策品かな?

キャブレターの清掃です。エアクリ側です。汚い。

フロートチャンバーにゴミも溜まっている。オーバーフローの原因になります。

キャブのボディーとジェット類も洗浄しました。ガスケットキットを組みます。ホンダはASSY部品が多いです。

ボディーも綺麗に。

こちらも。車体取り付けます。

スロットルの点検です。

スロットルワイヤーとブレーキワイヤーの給油です。スロットルにも。

リヤタイヤの交換です。これは、アウトです。

リムの錆も、落とせるだけ落としました。チューブとリムバンドも交換です。セットで交換の方が良いです。安いですし。

一応、リムの振れが無いか点検です。スポークの張りも。

汚れが溜まって、ブレーキのカムが固着です。錆の原因もあります。頑張って綺麗にします。

Dチェーンとスプロケットは洗浄と給油で、良さそうなので再利用です。ブレーキシュー、アウトなので新品へ。

エエ感じです。

プラグも新品です。

おっ!!!ズレている……。やりがちな事です。何処かのバイク屋さんが悪さしています。セコ技です。ブレーキシューが減ったので、アームの位置をずらして、遊びの調整したのでしょう。やったらダメですね。リターンスプリングの戻りも悪くなります。ブレーキシューを交換してたら、こんな事にはなりません!!!お金ケチりましたね。

ブレーキシュー、減っています。交換です。後、よくあるのがメーターギヤです。プラスチック?ジュラコン?12時と6時の角がカケます。多分、老化とホイールを組む時に、失敗でカケさせます。

新品入れます。純正で。社外で良いのがありますけど、フロントは径がデカいので、設定が無かったです。

ギヤの廻りも洗浄後、グリスアップしました。

何故か、フロントに2.50-17が入っていましたので、2.25にしました。確か2.25です。2.50は直進性にはよいですが、旋回性能が衰える。でも、解らないと思います。

アームの位置も元へ。ブレーキワイヤーも伸びて無さそうです。

リヤタイヤ。(スタッドレスタイヤみたいですねパターンが)

丸裸の状態で、洗車します。

注文していた、エアクリーナーのエレメントです。交換します。

オイル交換も終わったので、新品バッテリー付けて電圧測って、各所のチェックと増し締めします。そして、仮ナンバー付けて試乗してきます。

PCサイトスマートフォンサイト