兵庫県西宮市のバイクショップ モトダイアリーのスタッフブログ【モトダイアリー】

0798368556

お金が無いのに( ;∀;)

新しいトルクレンチ買いました!!!MACのデジタル。

以前持っていたMACのトルクレンチをO/Hに出しました。なんと、部品が出ない(廃盤)でした。修理が不可能でした。28歳の時に借金して、買ったのに残念です。当時は工具が揃ってなかったので、借金地獄(笑)。約15年使うと廃盤なて、悲しいなぁ・・・

今回は1/4にしました。以前のは3/8。使うのは、ほぼほぼエンジンの時に使うので、トルク管理が必要なので低トルクが。1/4にしました。

冬場に、ランツァを冬眠させて、メンテナンスやフロントフォークのオイルフィスの加工(NAGでワンオフパーツを作って貰う予定、カートリッジを)延期ですね(笑)

大切に使いたです。ケースがデカすぎ!!!

CRM250AR 御買上げありがとうございます。

〇マダ様、平野区からお買い上げありがとうございます。納車までの期間を、長く貰いましたけど、整備ちゃんとしていきます。

キズが少なくてキレイです。
そこそこ走っています。全オーナー71キロのみ走行。
タンクほぼ錆が無い。

これは酷いです。液ガスがモリモリです。綺麗に取除きます

液ガス駆除!!!

新品ガスケットです。マフラー塗装後に取り付けます。

プラグも新品です。

シリンダーとピストンの点検していきます。

排気ポートにカーボンもほぼほぼ無いです。シリンダーもクロスハッチが残っています(カメラの性能が悪くて見えずらいです)

スカッフ現象も無さそうです。

ピストンリングも良好です。写真には写って無いですけど、ピストンも大丈夫です。

ステック現象も無さそうです

オイルポンプのワイヤー調整です。

アクセル全開時での調整です。ポンプボディー側の刻印とコントロールアームのマークと一致してないとダメです。

この画像はかなりズレています。以前販売したバイク屋さんチェックしてないか、調整ミスです。

全開時この位置が正解です。調整していきます。

キャブレター点検していきます。

キレイです。

洗浄後です。チャンバーガスケットは新品ぽいです。再利用します。

カッタウェイもキズが無く使えます。

フロートの高さ調整です。16mmでした(純正値)反対側もOKです

トルクチェックです。組付け後も忘れずに。

フューエルホース新品交換。キジマのガソリンホースへ。

フロントブレーキマスターの点検です。

窓が曇っていますね。

窓が綺麗になりました。

ピストンも良好です。

グリスアップ後。組付け。

フロントキャリパーの点検です。外側。

内側。汚い。

前販売店、ブレーキは何もしてない。ヤバい。

オイルシール、ダストシールの溝にカスが溜まっている。

リヤキャリパー側です。

これもヤバいです。ブーツピンボルトがサビ×2。ブレーキ引きずってたと思います。

あまりにもノーメンテなので(汚れ)、ブラスト処理をしていきます。

フロント
溝も綺麗です。

リヤキャリパーも同じく。

未塗装は、アルミが腐食していきます。塗装しないとダメなので。

シルバー塗装。

パットピンが死亡していました。フロントのパットピン廃盤でした。

DRCのステンパットピンへ前後変更です。

ブーツピンボルト新品へ。

リヤパット、5mm弱あります。

フロントのブーツも死亡でした。

フロントのパットは、3mmあります。

グリスアップ後の完成。車体に取り付けます。

エエ感じ

こちらも、リフレッシュ。

Dチェーンの清掃と、マッドガードタイヤ痕の処理、チェーンガイドの点検。

ほぼ無いです。

新品へ交換

スプロケットカバーも洗浄しました。スプロケット廻りも。

トルクチェック。

ワイヤー類の給油です。アクセル、クラッチ。

ワコーズのメンテルーブで。

キャブとオイルポンプの連結部分も。

クーラントの交換。ワコーズで。

(レースで使うなら、ヒートブロックがお勧めです。冬場は危険です。凍ります0°以下は)

ミッション(ギヤ)オイル交換です。

今回はこれを使います。ホンダ純正は4ストエンジンオイルですけど。

2ストオイルも、ヤマハです。タンク内のオイル全部抜き取ります。何のオイル入ってるか解からないので。エンジン焼けたら困ります。

2ストあるあるで、オイルレベルゲージからのオイル漏れです。(僕のランツァ漏れ漏れです)シールテープで補強します。

フロント、リヤホイールベアリング問題無し。アクスルシャフトに給油です前後。

エアエレメントは汚れているだけです。亀裂や破損が無いので、洗います。

裏側。洗浄後給油。

グリップがダサい。オンロード用で長いので変更します。

DRCのグリップです。低価格ですけど優等性です。

ボンド乾燥後に、ワイヤリング三ケ所です。ステンワイヤー切った後の逃げがあります。

滑り止めもしっかりしています。

ほぼ完成です。

後は、ナンバーを南港まで行って登録して、試乗します。

なんとか年内に納めることができます。

CRM250ARも優等生ですね。とても扱いやすいオフ車です。林道やコースにも最適です。ホンダさんパーツを出してくださいね。

〇マダ様、もうしばらくお待ちください。

リトルクロスカブ、完成?

ほぼ完成です。ミラーの取付と、キャブ(純正のまま)のセッティングを残しての完成です。

フロントホイールとリヤホイールのクリアランス調整です。カラーとシム調整していきます。

0.5mm、1.0mm、2.0mm、5.0mm

社外ワイドスイングアーム

約176mm

ほぼ10mmです。多分すんなりとは無理なので加工して、ホイールを取付けます。フロントも同様に取付け。

純正166ミリ

カスタムの詳細です。

フレーム、オリジナル補強、スムージング加工。

マフラー、社外ベンリー純正風マフラー。

前後ブロックタイヤ。

ハンドル、ワンオフラッビトスモールハンドル。

グリップ、チョッパーグリップ。スイッチBOX純正加工。

メーター、純正(中古品) メインスイッチ移動。

ヘッドライト、社外マルチリフレクター黄色。

フロント廻り、CD90移植。フロントフォーク、O/H済み。

ブレーキパネル、なちゃって鏡面仕上げ。

リヤサス、キタコ ベンリー用350mmNEW。

Dチェーン、RK420NEW。スプロケット、13丁 40丁の組み合わせ。

ステッカー貼りたいですね。タンクサイドに。

テールランプ、キジマ アーリーテール加工。

ウインカー、キタコ ラバーウインカー。リヤキャリア キタコ。

ナンバーステー、完全当社オリジナル。

エンジン、ノーマル 腰上O/H済み。ブラスト処理&塗装。

キャブレター、ノーマル(セッティングします)。

エアークリーナー、社外製。(高く無い)

ステップ、社外モンキー用 可倒式。

リヤブレーキパネル、なんちゃって鏡面仕上げ。

出来栄えは、そこそこです。(80点)

完成図をみてると、どちらかと言えばチョッパー(アメリカン)寄りですね(笑)タイヤとマフラーで、オフぽっいですね。

タイヤを、オンロードの極太タイヤを履くと、チョッパーって感じですかね?

興味のある方、ご来店wo!!!(冷やかしでも)(笑)

エンジンは、かかります。マフラーは静かです。

値段は後ほどご報告いたします。

クリスマスプレゼントに!!!(なんて)

完成に近くなりました。カブちゃん!!!

スプロケットの設定を変更します。低速重視です。フロントは13丁、リヤは40丁です。純正は、14丁39丁だったと思います。50ccはトルク不足なので。ロンスイ仕様なので。

やっと着地致しました。

細マッチョ

アーリーテール逆付け、ラバーウインカー。

ケース塗装。チェンジペダルノーマル。可倒式ステップ。

見た目重視のシート。

イエローヘッドライト。

チョッパーグリップ加工。メーター、メインスイッチステーオリジナル。純正スイッチBOX加工。

シルバータンク。ツートンカラーで。

そこそこキレイなエンジン。キャブ。干渉が少ない、UPマフラー。

9割程の完成です。トルクロッドとスイングアームとフロントのオフセットの調整していきます。ワイドのスイングアームと、リトルカブのフロントハブと、CD90のブレーキパネルなので。スロットルホルダーも新品交換。カブのハンドルは22パイじゃない。色々と後詰めていきます。

リトルクロスカブ、その後

パテ埋めも完了し、乾燥も終わったので塗装して完了です。ダークグレーとシルバーのツートンカラーです。

ウレタン塗装で塗装致します。

骨。ガリガリ君。
ブラスト処理後のキャブ。
ブラスト処理のヘッド。塗装後のシリンダー。
全体図。右のケースカバーも塗装します。
塗装の剥離後。
純正の処理はこんなもんです。
汚な!!!
ブラスト処理した後、塗装。純正より明るいシルバー。
同じく。シール類は新品。

各部品の塗装も終了で磨きます。

エンジンをのせていきます。ドッキングです。

じゃ~ん。スイングアームも

フロントフォーク、ハンドル、シート、テールランプ

サイドカバーオリジナル。

メインハーネスはフレームの中へ。

これが一番大変でした。純正カプラーのままで。
この辺は仕方ない( ;∀;)

リヤテール、ウインカー、解りずらい。

キチキチですわ!

右のサイドカバー裏。バッテリーが入ります。純正を残しつつ加工だけで。

CDIは奥へ移動。

タンクは敢えて、シルバーです。チラリと見えるので。

フューエルメーター再利用。
中古メーター。

色々と加工や工夫して作業します。

今年の12月暖かいですね?

セロー250 御買上げ。

〇ムラ様、セロー250お買い上げありがとうございます。千葉県習志野市へ納車です。遠い所からありがとうございます。

整備していきます。

このセロー250は以前に売った車両です。納車してから、約180キロしか走っていません。一度林道へ、それ以来は乗ってないと。タイヤは新品から180キロなので、バリ山です。

そこまでの距離は。
全然距離が伸びていません。

千葉県へ納車なので、しっかりと整備していきます。以前での納車整備で、消耗部品交換とチェックはしていますけど、再度確認していきます。

マフラー、エキパイ洗浄後、耐熱スプレーで塗装。
イイ感じ。
同じく。

タンク外して、各所確認致します。

細くて、スマート。
全然綺麗です。

林道仕様だったので、サイドスタンドスイッチとクラッチスイッチのキャンセルを、ちょっと再度加工致します。

ビフォー

セロー250は、防水カプラーなのでデイトナさんので加工。

カプラーは使いません。
端子とゴムカバーを使いました。スタンド側。
クラッチ側。

このセローは、ハンドルが社外のレンサルへ変更されているので、クラッチワイヤーとアクセルワイヤーの取廻しを変更します。クラッチ側が、パツパツなので。

クラッチケーブルは新品です。

変更後ですみません。アクセルワイヤーは、通常車体の右通しです。スロットルボディーは左側なので、左通しに変更です。クラッチケーブルの純正通しは、エンジンのヘッド左側の通しなので、その逆での取り付けで、クリアランスの幅が増えます。

クラッチケーブルが、カバーに当たるので加工。

確認で、ハンドルを左に切っても、ステムとフォークに干渉しません。右に切っても、クリアランスはあります。

リヤ廻りを点検していきます。

チェーンガードが曲がっています。元の位置に戻します。

岩に激突!!(笑)転倒してもなります。
元へ。
リヤキャリパーのピストン綺麗です。

リヤ廻りのグリスアップをしてから、組んでいきます。

洗浄後です。

最初のオーナが、DIYでグリップとスロットルホルダーを加工していました。汚いです。新品へ交換します。ホルダーはキレイ加工した後です。

エンドカッターでならキレイになる。
クラッチ側。
これを使います。
グリス、ぬりぬり
クラッチショートレバー。グリップします。
ブレーキもショートレバー。グリスアップ。
グリップはボンドで固定。
今回はエンドカッターを使わず。ステンワイヤーで廻り防止。
クラッチ側も。
ハンドガード取付後。バーエンド?のボルトも修正。
まとまりました。

フロントの足回りへ。

フロントキャリパーも清掃とグリスアップ。
フロンキャリパーも綺麗です。ピストンの動きもOK。
アクスルシャフトOK。ベアリングもOK。

フロント、リヤのフルード交換します。

ビフォー
アフター。
リヤも。

フロントのスプロケットは変更しています。純正は15丁です。リヤタイヤとのクリアランスが必要でした。エンデューロタイヤ仕様なので、タイヤを後方へ。14丁をチョイスしています。低速重視です。若干スピードメーターがズレます。

サンスター
プラグは再利用で。まだまだ使えます。
新品です。
電圧OK。
エンジンオイル交換します。フィルターはそのまま使います。
陸送されます。

試乗して問題ないです。セローは本当に扱やすいです。車体も軽くてキビキビ走りやすいです。

陸送されますので、保護テープで養生して配送します。楽しみに待ってて下さい。

リトルカブFI 追加カスタム」

結局、タケガワ製の強化クラッチを組みました。意外とトルクがUPしてしまい、クラッチがダダ滑りでした。調整でも無理だったので。

ガスケットは新品へ。

スモークレンズなので、バルブをオレンジに塗ります。お巡りさんに注意されると思うので。

新品時にバルブが無かったみたいなので。
完了。車体へ。

原付二種のステッカーを貼っていきます

88ccにしましたので、原付登録はグレーなので、原付二種のナンバーを取得して納車いたします。

リトルカブFI その2

注文していた、ラバー到着。取付てシート完成。

付属で付けて欲しい。
エエ感じです。リヤキャリアは無理です。

純正部品到着

ロックワッシャーとガスケット
仕上げていきます。
ほぼほぼ終了。

レッグシールドを取付て、慣らし運転の試乗してきます。異常と干渉がないなら、納車です。

カスタム依頼 リトルカブFI

〇ヤケ様からのカスタム依頼です。自分で、マフラー、シート、ミラー、ウインカーレンズ交換済みです。

依頼内容は、シート交換(シート裏の破損)タイヤ交換(ブロックタイヤ)、エンジンのボアアップ、リヤサス交換、スマートフォンホルダーとUSB電源追加。

プチカスタム、状態の良い車両です。

タイヤとシートが先に到着なので、交換していきます。

エエ感じですなぁ。
ブロックタイヤは迫力あります。

ありゃ…

そのままだと取付不可能。加工して取付けます。

シートヒンジ、削ります。

シートヒンジとフレー側(ガソリンタンク)直付けは、あまり良く無いです。ラバーとカラーを追加して取り付けます。(付属品に入っていません)

シートヒンジとシート側も。

ラバー内径とボルト径が違う。ヤッパリ海外製。

この溝、意味あるの?
若干小さいけど。
エンジンオイル、抜きます。

部品到着です。ボアアップキットは信頼出来る、タケガワさんで(Sステージ)リヤサスも。

 

オイルポンプ強化も。
オイルポンプ外していきます。ストレーナ清掃も。

クラッチです。2万キロ超えると、クラッチシューのカスが溜まっています。フリクションプレートの減りもチェックいたいので、バラして清掃します(タケガワは強化クラッチを推薦)今回は、このままで様子をみたいです

ワッシャーとガスケット新品注文します。
ヘッドのカムの受け側。キズがあるので修正します。

見えにくいですけど、奥側と手前きれいになりました。

あるある。

ヘッドはノーマルで使います。カーボン駆除していきます。

黒い。

あら!!!キレイ!!!

断面も研磨。

今回、ボアアップの為バルブ廻りも清掃します。バルブステムシールも交換。バルブのあたりもしていきます。

IN側カーボン。
キレイ。
フェイスも。
エキゾースト側
カーボン。
バルブステムシール。

オイルフィスの加工。2ミリ穴へ拡大。

必ず。

穴をあける際は、スタッドボルトを抜きましょう。邪魔なので。ボルト径が7ミリでした。

削りカスの清掃も
左 純正 右 タケガワ製。全然大きさが違う。
綺麗。
取付完了。

シリンダーとピストン交換していきます。

これも、大きさ違いが解ります。

ハイカムへ変更。

カム山形状の違い。
ノーマル。
ノーマル。
タカガワ製。
タケガワ製。

ヘッド組んだので、バルブクリアランスの調整へ。ハイカムなので。

インレット側。0.10ミリ。
エキゾースト側0.12ミリ。

バルブタイミングの調整

規定トルクで。トルクチェックでマーク。
プラグ。6番から8番へ。
ノーマルエアークリーナーからパワーフィルターへ。
強さを感じる。

インジェクションコントローラーの設置。

配線加工必要みたい。配線の入替。
左側のサイドカバー内側です。

タケガワのアース線が頼りなさそうなので、加工致します。

タケガワの配線。
絶縁チューブ追加とハンダ付け。

付属のドライブスプロケットへ交換。ノーマル14丁⇒16丁へ(高速仕様へ)

16丁へ。
肉抜きで軽量化アップ。

リヤサス交換。強化リヤサスへ。

ノーマル。

タケガワ製。

オフセットが。左側がスイングアーム側。
オフっぽい。エエ感じ。

次はスマートフォンホルダーとUSB設置です。

左のミラーが無いのでカラー追加します。
こんな感じで。
USBの配線が通る隙間が無いので、アッパー側加工。

とりあえず、一旦終了です。部品待ちです。

リトルクロスカブ、その2

溶接完了。パテ埋めで、スムージング化。カブモノコックボディー、鉄板薄いです。

一応強化フレーム。

よくあるフレームカットは、この切れ目でカットする事が多いです。あえてエッジを残して、丸みを出しています。

パテ埋めで、エッジを残す。

平にして、この辺にテールランプ取付予定。

継ぎ目をカット、鉄板入れて溶接後、パテ埋め。

荒目のブラスト処理。最終的には、細かいブラストで仕上げ。シリンダーはブラスト後に塗装済。

頑張って行こう!!!

腰上のガスケットキットとその他のパーツ。

純正で。

ハンドルは、ハンドメイドのラビット。フロント廻りはCD90で。リアサスは、キタコさんの350mmで。ドラムのパネルは鏡面仕上げ。

ロボットハンドルも考えました。

ハンドル幅は狭いです。形にこだわりました。

イカしているかな?

社外UPマフラー(どこの?)カブ、リトルカブ用です。サイドカバーに接触しないタイプ。サイドカバー加工せずに取付可能。

DAX用だと、干渉するのとマフラーステーの位置が違うので、選択しませんでした。

最終的には、このマフラーも取廻しの加工致します。

全体的のボディ色は、ガンメタ系とシルバーのツートンカラーかな?

最初は可愛い系で考えていましたけど、渋め(古い言い方)で仕上げていこうと思います。アドバイスがあれば、連絡下さい。

PCサイトスマートフォンサイト